議会質問

皆さまの声を
県政に、
カタチに

2008年 2月定例会(2/29)

  • 2008年 2月定例会(2/29)

    テーマ経済・産業に元気を

    財政構造改革について(2008年2月定例会)

    財政構造改革について - 質問 -  (拍手)公明党・新政クラブの木村誉でございます。 光陰矢のごとしと申しますが、昨年の今ごろを振り返りますと、1年後を想像する余裕など全くない忙しい毎日でありました。まさか1年後に代表質問を仰せつかるとは、それこそ想像だにしなかったわけであります。浅学にてまことに恐縮ではありますが、これも少数会派の訓練と御理解を賜り、会派を代表いたしまして質問をさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。 なお、若干の体調不良のため、お聞き苦しい点がございましたら、あらかじめ御了承をお願いいたします。 最初に、財政構造改革についてお伺いいたします。

    詳しく読む
  • 2008年 2月定例会(2/29)

    テーマその他

    消費者問題について(2008年2月定例会)

    消費者問題について - 質問 - 次に、消費者問題についてお伺いいたします。 先月発覚した中国製冷凍ギョーザによる中毒事件は、命にかかわる大問題に発展し、生活者の食に対する信頼を根本から揺るがす大事件となりました。昨年は、その年を象徴する一字が、偽りと書く「偽」でありましたように、豚や鳥をまぜたミンチ肉を牛100%として販売した食肉偽装事件や消費期限切れの牛乳を使った洋菓子、消費期限が改ざんされた和菓子の販売など、悪質な食品メーカーの摘発が相次ぎました。

    詳しく読む
  • 2008年 2月定例会(2/29)

    テーマ医療・福祉・共生に光を

    障害者支援について(2008年2月定例会)

    障害者支援について - 質問 - 次に、障害者支援についてお伺いいたします。 御承知のとおり、心身障害者扶養共済制度の改正に伴い、県においては条例の一部改正案がこのたび上程されました。本制度は、道府県及び政令市が条例に基づき実施する共済制度を独立行政法人福祉医療機構が再保険し、国が制度設計及び指導監督を行っているものであり、今回、国に置いて掛金の引き上げ等が行われたことに伴い、県においても条例の一部改正を行う必要が生じたのであります。

    詳しく読む