議会質問

皆さまの声を
県政に、
カタチに

若者・女性に輝きを

  • 2017年 2月定例会(3/6)

    テーマ若者・女性に輝きを

    通級指導について(2017年2月定例会)

    通級指導について - 質問 - 関連して、通級指導についてお伺いします。 このたび政府では、発達障がいなどのある児童生徒に対し、個々の状況に応じた適切な支援をするため、通級指導教室の定数拡充を決め、2017年度予算に盛り込みました。

    詳しく読む
  • 2016年 9月定例会(9/16)

    テーマ若者・女性に輝きを

    18歳選挙権等について(2016年9月定例会)

    18歳選挙権等について - 質問 - 次に、18歳選挙権に関連してお伺いをいたします。 改正公職選挙法の施行により、今夏の参院選では新たに18歳、19歳の有権者が全国で約240万人、本県では2万6,633人誕生。気になる投票率ですが、総務省の発表によりますと、愛媛県選挙区では18歳が41.43%、19歳が29.90%で、18歳、19歳の合計35.78%は、残念ながら全国ワースト3位という結果でありました。

    詳しく読む
  • 2016年 9月定例会(9/16)

    テーマ若者・女性に輝きを

    地域経済の活性化について(2016年9月定例会)

    地域経済の活性化について - 質問 - 本年3月に策定された愛媛県版総合戦略の中から、地域経済活性化の取り組みについてお伺いします。 県は、愛媛県人口ビジョンの中で、人口減少、少子高齢化の主な要因は、出生数の減少による自然減と転出超過による社会減の2つが同時に進行していることであり、それらを対策することによって人口減少に歯どめをかけるとしています。

    詳しく読む