議会質問

皆さまの声を
県政に、
カタチに

若者・女性に輝きを

  • 夜間中学について - 質問 - さきの国会において、義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律案が提出されました。 この法律案の条文では、地方公共団体は、夜間その他特別な時間において授業を行う学校における就学の機会の提供、その他の必要な措置を講ずるものとするとされ、夜間中学の設置など未就学者の就学機会確保の措置を行うことを全ての自治体に義務づける内容が盛り込まれています。

    詳しく読む
  • 学校給食について - 質問 - 次に、郷土愛や食文化といった点から「学校給食」について触れてみたいと思います。 かの有名なアインシュタインは、我々に次のような言葉を残しています。

    詳しく読む
  • 2014年 12月定例会(12/4)

    テーマ若者・女性に輝きを

    県立中等教育学校について

    県立中等教育学校について - 質問 - 最後に、県立中等教育学校についてお伺いをいたします。 東・中・南予の県立高校3校に県立中学校を併設する形で取り組みが始まった県立中等教育学校、平成15年度の誕生から本年で12年が経過しようとしています。今治東、松山西、宇和島南の県立中等教育学校3校は、6年間の継続指導で個性や才能をぐんぐん伸ばすことを統一目標として掲げ、この間、大学合格者数においても部活の成績においても、着実に成果を上げてこられました。

    詳しく読む