議会質問

皆さまの声を
県政に、
カタチに

医療・福祉・共生に光を

  • がん対策について - 質問 - (拍手)皆様、おはようございます。 公明党・新政クラブの木村誉でございます。 習うよりなれろで今回7回目の登壇の機会を賜りました。まことにありがとうございます。 初登壇の際の自身の決意に照らし、だれのための何のための質問かしっかりと自覚しながら、早速質問に入らせていただきたいと思います。 最初に、がん対策についてであります。

    詳しく読む
  • 2009年 9月定例会(9/28)

    テーマ医療・福祉・共生に光を

    障害者雇用の促進について

    障害者雇用の促進について - 質問 - 次に、障害者雇用の促進についてお伺いをいたします。 本年上半期のベストセラーで「日本でいちばん大切にしたい会社」という本があります。そこに紹介される日本理化学工業株式会社は、粉が出にくいダストレスチョークの国内シェアナンバーワン企業でありますが、業績以上にすばらしいのは、30年以上にわたって障害者雇用率が70%を超え、皆が生き生きと働く会社であるという事実であります。

    詳しく読む
  • 2009年 2月定例会(3/5)

    テーマ医療・福祉・共生に光を

    妊婦健診臨時特例交付金について

    妊婦健診臨時特例交付金について - 質問 - 次に、妊婦健診臨時特例交付金についてお伺いします。 妊婦健診について、私たち公明党はこれまで、国と地方それぞれの議会において、理想とされる14回の健診推進と公費負担による無料化を強く要望してまいりました。私も、一昨年、当選1年目の常任委員会で、どきどきしながら要望したことを思い出します。

    詳しく読む