議会質問

皆さまの声を
県政に、
カタチに

防災対策に万全を

  • 2015年 12月定例会(12/4)

    テーマ防災対策に万全を

    災害廃棄物処理計画について(2015年12月定例会)

    災害廃棄物処理計画について - 質問 - 災害廃棄物対策について、お伺いします。 近年、土砂災害やゲリラ豪雨など膨大な廃棄物をもたらす大規模自然災害が頻発しております。本年9月の関東・東北豪雨災害で被災した茨城県常総市では、鬼怒川の堤防決壊により市街地が広範囲にわたって浸水し、水が引いた後の不衛生で悪臭を放つ膨大な量のごみやがれきの処理、路上や空き地への不法投棄への対応に追われ、復旧作業に大変大きな支障をきたしたといわれます。 ご案内の通り、国はこうした大規模な災害に備えるため、地方自治体に対し、仮置き場や処理方法を

    詳しく読む
  • 2015年 9月定例会(9/17)

    テーマ防災対策に万全を

    原発再稼働問題について(2015年9月定例会)

    原発再稼働問題について - 質問 -  公明党の木村誉でございます。 昨年夏の広島土砂災害がいまだ記憶に新しい中、今夏も先般発生しました東日本豪雨災害を初め、台風、火山噴火など、甚大な自然災害が相次ぎました。改めて犠牲となられた方々の御冥福をお祈りいたしますとともに、被災者の皆様に衷心よりお見舞いを申し上げたいと思います。

    詳しく読む
  • 2014年 12月定例会(12/4)

    テーマ経済・産業に元気を

    路面下の空洞化対策について(2014年12月定例会)

    路面下の空洞化対策について - 質問 - 路面下の空洞化対策についてお伺いします。 本年8月11日、三重県管理の国道163号で、長さ、幅、深さとも約2m程度の陥没が発生しました。通行中の乗用車がその穴に落ち込み、後続車と対向車が次々に衝突、それぞれ運転手が負傷するという痛ましい事故となりました。その後の調査で、台風11号に伴う大雨の影響によって、路面下の土砂の吸い出しが加速し、空洞が一気に広がったものと見られています。

    詳しく読む